ズージャ会東京ファイナル。
b0036360_1503295.jpg
名古屋に旅立つヨスコさんの、東京でのラスツライヴですよ。

少し遅れて駆けつけた会場はもうお客さんでいっぱいで、先に来ていた朝霞さんが僕にステージの真ん前の特等席を用意してくれていたよ。さすがに丸々しているだけのことはある。
朝霞さんは、コミカルなナツメグさんを連れてきていた。
シズカさんは、前のお仕事のお友達を大勢連れてきていた。

ステージの準備をしているメンバーに一人、どこかで見たことが…と思わせる青年を発見。後に彼とは以前池袋のバッチングセンターでお会いしていたことが発覚。その節は店員さんの彼に1回無料にしてもらったりと、大変お世話になっていた!どうもありがとう。
ちなみに彼は、アンガールズの山根さんと近畿キッズのコウイチさんに似ていると思った。とにかくかわいらしいお顔をしている。
…とそんなことをオカマバーにうれしがって行くような僕が発言すると生々しいのでもう言わない。

さてさて今回で3度目のお邪魔となるヨスコさんのライヴですが、ますますステキになっていて大変キラキラしていましたよ。
ヨスコさんとそのお友達が奏でる音楽は、みなをシアワセにする音楽だ。

一生の不覚といえばうっかりカメラを忘れてしまって今日の写真が携帯電話の草フォンによる撮影ということです。カメラならもっと明るく撮れたんだけどな。いっぱい撮っている姿を不審に思ったのか、お隣のグループの方に声をかけられたよ。ズージャ会は予想だにしないことが起こりうる。界隈のブログで良く拝見するサケバラさんとも遭遇。てっきり女性をイメージーしていましたが、実際は渋い渋い男性だったよ!酷く興奮して握手を求めます(むこうはきっと僕をちっとも知らない)。

と、こんなステキなライヴをしてくれるヨスコさんは名古屋へ旅立ってしまうといいます。
しばしの間寂しくなりますが、また歌声を聴ける日を楽しみに待ち侘びるばかりです。
[PR]
by nobeata | 2005-07-08 23:48 | イヴェンツ