納涼!屋形会!!
b0036360_23154444.jpg
屋形会、開催されました。

『今度は屋形会、したいねー。』

オカマ会の帰りにアサーカが、そう言ったのが始まりのこの会です。
当初オカマ仲間の5人程度で行く予定だったのがいつのまにまに18人まで膨れ上がり、最終的に14人で決行されたこの屋形会ですよ。直前までご予約が取れずに、危うく14人で普通の飲み屋さんに行くところだった。ギリセーフ。ギリ。でもこの大人数のおかげで1隻貸切になったよ。

船に乗り込み、僕の冴えない音頭(無理矢理やらされた)でなんとなく乾杯です。
カンパーイ!ヨス!
しかしけっこう揺れる船内です、もう逃げられないと思うと不安でたまらない。
しかしながら途中から落ち着いてくるとちっとも気にならなくなったよ。幸いなことに、最後まで船酔いでダウンされる方もなかった。

以下、写真の説明ですよ。

【左上】
お台場フジテレビ前で得意気にポーズィン’するアサーカ。うれしそうだ。
残念ながらこの屋形のみ、1次会のみでお帰りになってしまったよ。残念!
しかしクジクモーンとの初絡みはマニア(僕とイソーさん)にはたまらないものがあった。
手前は誰かを激写してるイソーさん。うれしそうだ。
このように、デッキに上がって360°眺望が!すがすがしい。すごいすがすがしい。

【右上】
みんなして外の景色を激写しているところを撮った図。表情は見えないけれど、きっとみんなうれしそうだ。
お料理がホッポらかされている。お料理は残っていてもけっこうすぐ屋形船の若い衆に持っていかれちゃうのですごくもったいない感じ。
次回はリーズナボゥなお弁当コースで良さそうだ。

【左中】
ご満悦なモギャさん。酔長でもある。うれしそうだ。すごく男らしい格好をされているなぁ。
いちばん海に転げ落ちないか心配(期待)だったものの、無事でいらっしゃった。
2次会(酒)・3次会(酒)・4次会(タクシー)と最後まで興奮されていた。

【右中】
左から、クモーン・モトッキー・クジッチー。僕の大学時代の友達チーム。
クジッチーは集合したときにモギャさんに『(ブログで)見たことある!!』とすごく大きな声で言われて、すごく顔を赤らめていたよ。かわいーねー。
モトッキーさんとはわりと久々の再会だのに屋形船。大丈夫だったか!
久慈さんのお守りを良くされていた。◎。
クモーンさんは当初『オレ、そんな知らない人と屋形船になんて乗れないよ!』と言っていたもののいざ参加となると自己紹介コーナーを設けたり2次会のお会計をされたりと勇ましかった。さすが空手家だね!いざ!いざ!いざ!

【左下】
黄昏のシズーカチーム。
今回は最終的にシズーカさんがご予約を取ってくれたンですよ!いやはや、どうもありがとーう。アメリカで出会ったお友達、起業しているお友達、バドミントン仲間のお友達を連れ立って。
お友達はほとんどの人が初対面だったのではなかろうか。そんななかでも楽しんでいただけていたら善いっ。

お台場の方からはずっと I wish の人の歌が流れていたよ。たぶん屋外ライヴでいらっしゃっていたようだ。

【右下】
オヤジーズ。けっこう肌着の露出があった。
知らない知らない。
奥のオヤジーズはお土産(小さき船で小さきオッサンが屋形の隣にその小さき船をつけて売りに来る)を買っていたよ。良い人っぽい。

【集合写真】
船内はこんな感じですよ。
早速写真撮ってる2人、左奥はYLO氏、右奥は総帥氏。
>腸人見知りでチキンな私は前夜悶々としてなかなか眠れず・・・。
YLブログにはそうありますが、なかなかどうして!特にイソーさんのことをしっかりと受け止めていてくだすった。次回はク3兄弟とももっと熱いおトークを!

総帥さんは実は立派なHomePageを持っていて、今回初めてお会いできて感激。総帥だなんてイカツイお名前とは裏腹に、大変温和な感じ。初対面の人の中では結構お話できたし良かったわー。

…。
と、言った具合の屋形会でしたよ。14時出航で17時には終了したんでその後も2次会、3次会と飲み続けていたよ。昼間から飲む酒は…すてき。
今回の感想を一言で申しますと、『贅沢』です。
明日からはまた清貧に暮らさないと…。
[PR]
by nobeata | 2005-08-20 23:15 | イヴェンツ