ロックロックこんにちは会 in 大阪 ~大会当日の土曜日~
b0036360_1427451.jpg
【いざ!会場へ!いざ!いざ!いざ!】
昨晩は滋賀にあるイソーさんちに泊めていただき、翌朝いざ!大阪へ!

どんぶら粉と電車とバスに揺られて2時間当たり、いよいよ会場に到着ですよ。
既に盛り上がっている様子が場内から伝わってきている!

野外特設ステージは、快晴なこともあり大変にすがすがしいっ。
初めての野外Liveに抑えきれないこの気持ち by T-BOLAN、だねー。


以下、出演者順の感想です!

【真心ブラザース】
会場に着きいきなりドカンと盛り上げていたのが、この真心さんだ。
僕にとって初めての野外ステージで聴くアーティスツは真心さんとなった。

CX系プロ野球ニュースでのホームラン特集で流れていた
♪ドカ~ン!と一発、やってみよ~よ~
や、エンドレスサマーヌードが特に良かった!

ナツらしい!すごく、ナツらしい!
野外Liveの開放感に、いきなりやられてしまった!


【吉井和哉】
2番目に登場したのは、なんとあの吉井ロビンスン和哉さんですよ!早くない?
次峰に登場するような器じゃ…なんて豪華な今日のLiveか。

吉井さんは格好よかったよ…大人の男の色気がムンムン’であった。
(後の登場する、ミスチルさんのドラムの子もムンムン’していた)

実は吉井さんソロの曲はヒトツも知らなかったのですが、なんだか今日一番イメージアップした人かもしれない。すんごい良かった。ステキすぎた。帰ってきてCD借りたもの。
拍手の仕方がまたステキでね…なんかこう、カルメンぽい感じ?試しに僕が真似してみたら、おかまっぽかった。同じ日本人とは思えない。
ちなみにMCが丁寧な敬語だったのもステキでな…。

最後はなんと、イエモンに変身してLOVE LOVE SHOWまで披露されたんだよ!
震えた~。


【ジェイク・シマブクロ】
な、なにもの!
と思いきやステキなウクレレ奏者さんだったよ!ウクレレスト。
大変な早弾き。その動きはまるで、千手観音のよう(←うまいこと言った!)。

ウクレレを聞き入りホッと一息。ギョウザとおビーアをやったよ。
ちなみに会社帰りに来たので僕は、サラリーの格好をしている。
サラリーの格好をした人は、1日中探したが他に一人も見つからなかった。


【レミオロメン】
前半のトリはレミオロメンさんが!豪華だね…。
ヴォーカルの子がまたかわいらしいお顔をしてな!

この口がいつ
♪こな~ゆき~
と言い出すのかと待ちわびていました。
聴けて感激。夏空に響く粉雪。

他にも、スポーツドリンクのCM曲や小ぎつねヘレンも聴けて大満足であった。


~休憩~
おトイレに行ったよ。
男性トイレの仮設過ぎること!でも回転が速い早い。
女性側は長蛇の列で気の毒であった。


【KREVA】
後半一発目は、KREVAさんですよ。元キックの。
分かり易く言うと、YO!とか良く言う方です。

しかもなんと、いきなしスピッツさんを召喚して一緒にチェリー&メモリーズカスタムをやっちゃったりなんかしちゃうもんだから、トイレチャンスと出て行ったスピッツ大好きイソーさんが気の毒でならない。

そんな反則を交えながらも、普段YO!とは無縁な筆者も、恥ずかしながら盛り上がってしまった!でも独りぼっちでサラリーが、YO!のリズムに乗っている図は恥ずかしい。


【Mr.Children】
お次はなんと!ミスチルさんが!なんとゴージャスなロックロックこんにちは!か!
ミスチルさんを生で観てしまったよ!蛍光ピンクのシャツをお召しになった、桜井さんの笑顔の爽やかなこと!信じられないくらい爽やかな笑顔をしたよ!
いきなしイノセントワールドをされた我々の盛り上がりったらない。
カラオケで終盤しんどいイノセントワールドを、会場のみなで合唱したんだ!
会場を縦横無尽に駆け回る桜井さん、近い!

そして僕がミスチルさんで一番好きな『終わりなき旅』もやってくれたのですごく感激。
CDとはまたアレンジがされていて、もう体も揺らせずにジッと聴き入ってしまったよ。ジッ。
暑いのに鳥肌が立った。ゾクゾクとキタんだ!


【奥田民夫】
ミスチルさんで終わりじゃない!
ミスチルさんの後にまだ2組残っているこのLiveはどうなっているんだ!

とここで奥田氏がひょっこりと登場。
いっぱい引っ掛けながら、座りながら始められたよ。
座って歌ってたのは、彼だけだったね…。

しかし!
パフィーの曲や!なんとユニコーンの曲までもやってくれたんだ!
ユニコーンは季節外れの『雪の降る町』と『働く男』をやってくれたよ!
サラリーの格好で来てよかった!今回の旅で唯一、そう思える瞬間であった。

曲間に何度も『(この曲)知ってる?』と聞く奥田氏のとぼけた感じがまた良かった!
なんと、なんとかわいらしいおっさんか!


【スピッツ】
そしていよいよ、トリのスピッツさんが!
スピッツさんがこのロックロック会の発起人とのこと。
コレだけのメンバーを集められるのは、やはりスピッツさんの人望でしょうかね…。

相変わらずキラキラしていて、夢のようなステージングだったよ…。
そしてスピッツさんを見るイソーさんは、郷ひできを見るしずちゃんを思わせました。

オマケに(パパパパ)パフィーまで登場しちゃって、超間近に花火まで打ち上がっちゃって、豪華すぎるLiveは終了したのです。

b0036360_0201262.jpg
[PR]
by nobeata | 2006-09-02 23:39 | イヴェンツ